足元にあった物|有限会社コークスは、京都(福知山・綾部・舞鶴)・大阪・兵庫を中心に複合機・事務機器販売を行っています

足元にあった物

11266d609301445266c5d2751326da2d_s

こんにちは、今回のブログ担当は佐織です。

 

いつもは仕事や通勤で自動車移動が多いのですが、

自分でも知らないうちに見落としているなと思う出来事がありました。

 

 

先日、京都の地下鉄の駅での出来事・・・

久しぶりに地下鉄に乗ったので駅での勝手がわからず構内案内図を見ていたら

 

横から ドーン!!!

 

何かがぶつかって来ました、

びっくりして右側を見てみたら人が立っていました

確か周りに人はまばらだったはず・・・と思った瞬間手元に見えたものは

 

白い杖

 

その人は目の不自由な方でした。

 

で、あわてて下を見てみると目の前に黄色い点字ブロックの列、

 

あっ! しまった

 

あわてて後ろにさがりましたが、すでにその方は左方向に歩き出していらっしゃいました。

その時の動作から、こういう事が日常的によくあるんだろうな、と思いました。

 

すでに歩き出しているので背中に向かって、すみませんと一言。

 

 

つい見落としがちになっていましたが必要な人のために設置されている点字ブロック、

上に自転車を置いたりだとか歩くためのスペースがないとかいろいろとニュースも見かけますが、

せめて自分くらいは気をつけようと改めて思いました。

 

足元と周囲には気をつけましょう。