今までのホームページを心機一転‼リニューアルベストタイミングとは??|有限会社コークスは、京都(福知山・綾部・舞鶴)・大阪・兵庫を中心に複合機・事務機器販売を行っています

今までのホームページを心機一転‼リニューアルベストタイミングとは??

r2_c2

 皆さまこんにちは!コークスの制作チーム(ホームページ/チラシなどの紙媒体などの制作)デザイン&ディレクター担当の地味にユーモアなsHirahaseです!
 今回は少し真面目なお話しようと思います。

 それは…『現状のホームページ』『ホームページを新しくするベストなタイミング』についてです!!


弊社にてホームページのリニューアルに乗り出されるお客様は

r4_c2

弊社へ『ご依頼いただくよくある理由』とは

①デザインが古くなり、今のトレンドに添えていないから作り直したい。
②スマートフォン・タブレット端末に対応したページになっていない。
③自社でお手軽に更新ができるようにしたい。

④「Flash」を使用している。
⑤アクセス数が減ってきた。
⑥アクセスが伸びない。。。
⑦追加したいコンテンツ(ページ)が増えてきた。
⑧事業に変更点があり見直す必要がある
⑨半年以上更新していない(放置状態)

上記のようなお客様が多いのが実態です!
制作のご依頼を受ける中で最近、最も多いなぁ~と感じるのが
上位の3点になります。

やはり、ホームページの著しい発展・進化や新しい端末の普及、
ホームページの更新費用の高額化がなどが背景にあるように感じられます。





3c425c5c9df1765a31e7782ae0f0a88f
ここで一つ見直しを考える『○』『×』10問チェックを‼


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼では、どうぞ!!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

①ホームページを運営する目的は明確でしたか?
②サービス内容(商品)とターゲット層にズレはありませんか?
③目的(成約)に誘導できる導線(作り)になっていますか?
④ホームページの解析を定期的に行い、施策を繰り返してきましたか?
⑤成果があった場合、その成果の原因をきちんと把握してきましたか?
⑥戦略をしっかり立ててきましたか?
⑦制作の際、他力本願ではなく、自ら考えを出されましたか?
⑧制作業者を上手に活用されましたか?
⑨ホームページ運営に力を入れてきましたか?
⑩具体的な目標値を立てていましたか?

もし全てが『○』になった方であれば、
ホームページのリニューアルの考え時ではないのかもしれませんね!

しかし、インターネット・ホームページの進化は目まぐるしく
油断はできません。


少しでも、不安に感じられたり、疑問に感じられたことがあれば
お気軽にご連絡ください‼(『×』が多かった人、要注意!)

r8_c2
 ホームページの制作をしていると、たまに「せっかくホームページを作ったのに何の反響もない」と暗い表情をされている方がいらっしゃいます。
そんな時「ホームページが問題」にされている方が多いように感じられます。

しかし、本当の理由はホームページにはなく、
◆サービス本体が多くのニーズに対応していない
◆力を入れるベクトルが違っている

など、戦略自体の見直しが必要な場合があります。

また、ホームページを制作するのにあたり、稀に『ホームページのプロなんだから全てを任せるよ!』と仰れるお客様に出会うことがあるのですが、
ホームページに限らず制作物は基本的に『プロの制作者+お客様』との共同制作と考えて頂きたいのが制作サイドとしての考えです。
なぜなら、制作のプロはあくまで作るのがプロであって、お客様のサービスや想いを100%以上に理解するのは難しいからです。
共同制作を行わず『全てを任せる』と仰られるお客様に上記の傾向が多いようにも見受けられます。

昔からの表現でたとえるのであれば『ホームページは我が子』愛情をもって作り、愛情をもって育てれば人間と同じようにしっかりとした
営業戦略ツールであったり24時間営業マンとして育ってくれるはずです。




r10_c2
ホームページを軌道に乗せる、ホームページで得たい成果を得るためにはどのようなポイントだったかをもう一度見直しておきましょう。

◆ホームページの目標を立てる
◆ターゲットを決める
◆戦略を立てる
◆ホームページの成果を図る数値目標を明確にする
◆お客様のニーズに敏感になる
◆お客様のためのホームページであることを意識する

ではでは、改めまして!自社のページでお気になられる点や疑問点などがあれば
お気軽にご連絡ください!